インプラントのアーク歯科

番町オフィス:〒102-0085 東京都千代田区六番町1-5 布江ビル1F TEL:03-5212-4618(シロイハ) お問い合わせはこちら

後楽オフィス:〒112-0004 東京都文京区後楽1-2-9 AZキュウブビル1F TEL:03-3813-4618(シロイハ)

インプラント治療とは 当院でのポイン ト 費用 治療の流れ 良 くある質 問 症例集 インプラントブログ

■■インプラントブログバックナンバー■■

イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る
2008.02.17 Sunday 東国原英夫 宮崎県知事 in 東京マラソン
子供のクラスの担任の先生と友人が、東京マラソンに出場とあって、ちびっ子大応援団が結 成された。

我が家のすぐ近くがコースとなっており、脚立や椅子、横断幕を持参し、あらかじめランナーと打ち合わせしていた場所を陣取った。最初は、日が当たりぽかぽ かと暖かかったが、すぐに日が陰り、手がかじかむ。

東京マラソンは有名無名の3万人の人々が走る。日テレアナウンサーの羽鳥さんやタレントの西岡すみこ(?あまりよく知らない^^;)、宮崎県知事の東国原 知事・・・3万人のランナーから、まさか有名人は探せないだろうと話していたら、東国原知事が通過した。「お付の人が伴走しているので、有名人はきっとわ かるよ」なんて話していたが、全く単独のような感じで、両車線あわせて6車線ぐらいのところを、目の前を通過し、発見できたのは非常に幸運だったといえ る。

知事も、ちびっ子大応援団に思わずにっこりと手を振ってくれた。東国原宮崎県知事

様々なコスチュームで、さながら欽ちゃんの仮装大賞のような趣もある。「スパイダーマン」「ピカチュー」「ケロロ軍曹」「殿様」「メイド」・・・ランナー の名前は分からないが、仮装している人には名前を呼びかけ「ピカチュー!がんばれ〜!」と声援をおくりやすい。走るほうも応援するほうも、なかなか楽しめ るイベントだと思った。

ちびっ子大応援団が、クラス担任を発見。「せんせ〜!」「先生!!」と皆で声をかけるが、どうやら先生はちょっと恥ずかしいらしい。小さく反応しかしてく れなく、クラス担任の顔を知らない私は、広角でランナーの軍団を撮るしか術がなかった。

子供に「お父さん?撮れた?」と聞かれ、「う〜〜ん、今一顔が分からないから、小さくしか撮れてないかも・・・」と答えると、ちょっと不満そうに写真を確 認していた。

「ああ!撮れてる撮れてる・・・この後ろにいる人、先生だよね・・・」と満足そうだったが、その他の写真を確認している際に、東国原知事を見つけると、子 供達は興奮のルツボに包まれた。

マラソンに出場する先生も、スターだが、目の前で手を振ってくれた知事も、子供達にとっては正に大スターだったようだ。


また、インプラントに関係なくてすみません m(_@_)m


イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る

Copyright(c) 2000-2008 アーク歯科クリニック. All rights reserved.