インプラントのアーク歯科

番町オフィス:〒102-0085 東京都千代田区六番町1-5 布江ビル1F TEL:03-5212-4618(シロイハ) お問い合わせはこちら

後楽オフィス:〒112-0004 東京都文京区後楽1-2-9 AZキュウブビル1F TEL:03-3813-4618(シロイハ)

インプラント治療とは 当院でのポイン ト 費用 治療の流れ 良 くある質 問 症例集 インプラントブログ

■■インプラントブログバックナンバー■■

イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る
2008.02.22 Friday インプラン ト舌側サイドスクリュー
昨日、来院された患者さんは去年の12月に1次手術を終え、来月2次手術を予定してい る。

上部構造体の最終確認のため、見積もりを差し上げた。その中で、「この、舌側サイドスクリューってなんですか?」と聞かれたのでご説明申し上げた。

さて、インプラント構造を少し復習しましょう。インプラントには主にワンピースとツーピースがあります。
インプラントの構造

通常、特別な理由が無い限りツーピース構造となっているインプラントを用います。理由は、確実性と自由度の高さから、ワンピースを遥かにしのぐメリットが あるからです。ワンピースのメリットは、術式が簡単でビギナーでもある程度のインプラントができ、コストがかからない(ツーピースの半分〜1/3程度)と いうことですが、多くの歯科医師は簡単で安いというメリットを、絶対的なメリットとは感じていないために、ワンピースのディメリットから、ワンピースは用 いない。

そして、インプラント治療において、患者さんが目にすることの出来る上部構造を装着する方法だが、これにも2種類の方法がある。

インプラントの装着方式

一般的にはセメントで合着する、セメント方式が用いられるが、私は、ネジでとめるスクリュー方式を採用している。理由は、ネジ止めであれば、術者が希望す る時に簡単にはずせ、後のメインテナンスに非常に便利である。また、セメントを使わないので、理論上、外冠とアバットメント(内部の心棒)の隙間を0レベ ルに出来る。

インプラントセメント方式とスクリュー方式

セメント方式では、必ずセメント分の厚さができてしまい、そこにはセメントの取り残しやギャップによるプラーク(歯垢)の停滞を招く原因になる。インプラ ントもプラークが付着するので、歯周病様の病気になることがある。よって、スクリュー方式が理論上、最も優れた上部構造の装着方法であるが、一般的でない 理由が多々ある。最も大きなハードルは技術的に非常に難しいと言う点だ。術者の配慮と技工士の神業ともいえる技術、そして患者さんの時間が必要となる。

理論上誤差を0レベルにするということは、口で言うのは簡単だが、これが大変難しい。型取り材料や石膏模型材、金属の収縮や膨張など全ての誤差を微調整し ながらの手仕事には、非常に多くの労力と時間を要する。直径1mm、長さ3mm程度のチタン製サイドスクリュー1本だけでも原価で1万円する。何でもF1 マシーンに使われているネジだそうだ。場合によるとワンピースインプラント1本より高価である。

そして、技術的に高度なものは当然、コストがかさむ。技術レベルの高い技工士の技工料金は当然高い。時間もかかる。よって、型取りをして完成するまでに最 短で1ヶ月を要することが常である。

常に本物にこだわり、最高のものを施術するのが、歯科医師としてのプライドでもあるので、暫くはこのシステムを変えないつもりだが、それには多くの人々の バックアップあってのことだと思う。是非、皆様の理解をいただけたら幸いと思う今日この頃である。


イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る

Copyright(c) 2000-2008 アーク歯科クリニック. All rights reserved.