インプラントのアーク歯科

番町オフィス:〒102-0085 東京都千代田区六番町1-5 布江ビル1F TEL:03-5212-4618(シロイハ) お問い合わせはこちら

後楽オフィス:〒112-0004 東京都文京区後楽1-2-9 AZキュウブビル1F TEL:03-3813-4618(シロイハ)

インプラント治療とは 当院でのポイン ト 費用 治療の流れ 良 くある質 問 症例集 インプラントブログ

■■インプラントブログバックナンバー■■

イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る
2008.05.31 Saturday 休日のイン プラント者
先日、自分の体調の件で気になることがあったので、病院に行った。歳はとりたくないもの であるが自然の摂理には適わない。

大したことないことであったが、保険証を使う機会も滅多に無いので、時には診察される側の気持ちになってみようと、ふらりと近くの病院に行ってみた。初診 は2時間半ほど待たされたのは、ある程度覚悟の上であったが、検査結果を聞くために、再診にて来院した際は予約にもかわらず1時間半待たされた。

初診の時も、再診の時も予想外に時間がかかり、自分の仕事を変更した・・・

結論から言えば、病院があのような状態では、助かる命も助からない。

病院に行けば、待たされるのではないかと心配になる。待たされない病院に行くのはもっと心配だ。

結局、今の日本の現状として、働き盛りの人間はきちんとした医療を受けられないような構図があると感じた。

病院での診察内容も、疑問だ。2時間も待たされた挙句、「じゃあ検査してみましょう」で終わり。再診に至っては、「大丈夫ですね。気になるようなら時間を 置いて再検査してください。」で終わり。

同じ医療を行う者として、状況は理解できるし、仕方ない理由も分かるが、あまりにも医療が医師(病院)側の都合になりすぎていると感じた。

私は、短い診察時間や安い医療費を希望していたわけではなく、キチンと診察して、とことん調べて欲しかった。急性症状があったわけではないので、予約を取 るために順番を待つし、それ相当の医療費を払っても良いとも思っていたのだが、ベルトコンベア式の診察しか受けることが出来なかった。

ニーズに対応できない医療機関も問題があると強く感じた。

そこで、自分達の医院に照らし合わせ、自分達にも何か改善点はないか?するべきことはないか?を考えてみた。

今回の私の例のように、予約を取り、休日にゆっくりと診て欲しい、治療をして欲しいというニーズがあるのではないか。特に緊急性のない治療である、インプ ラント治療は、休日にじっくりゆっくり診て欲しいと考える方々が多いのではないかと思った。

幸い当院では、医院コンセプトに「通いつづけてもらえる医院を目指し」を掲げ、当院では医療を受ける側の立場から、医院作りを心がけている。そ の中でも、夜間診療と休日診療は、開業当初から、変わらぬ形態を維持しており、皆様からもご支持いただいている。

しかし、ニーズと受入体制はあるがそれを結ぶ、明確なラインが存在しなくては、医療ニーズを実現することはできないと考え、明確に「休日のインプラント」を提示し、積極 的なキャンペーンを行うことを企画した。

多様な医療ニーズに対し、細心の配慮と最新の技術で対応するのも、また、当院の医療コンセプトの一つである。


イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る

Copyright(c) 2000-2008 アーク歯科クリニック. All rights reserved.